タクシードライバーになる為の職歴

タクシードライバーになる為の職歴
タクシードライバーにはどんな職歴、経歴、資格が必要なの?
接客もあるから、学歴も高い方がいいの? そんな疑問にお答えします。
職歴について
タクシードライバーになるにあたり、職歴・学歴は一切問いません。 入社した全ての方が、同じスタートラインからタクシードライバーに向けて出発をすることになります。 タクシードライバーは接客業であるという意識を持ち、安全運転でお客様を目的地まで運ぶことが最も大切なこととなります。 タクシードライバーに再就職した方の前職は、サラリーマン、自営業者をはじめ飲食店勤務者、ホテルマン、介護士、トラック運転手など様々です。 未経験者が7割以上の業界なので、前職が何であったかやどのような学歴かは気にする必要がありません。 タクシー会社入社後に、それぞれのタクシー会社で行われる研修を受ければ、車内設備の説明や乗務中にお客様を拾うコツ、タクシードライバーの一日の流れなどを詳しく知ることが出来ますし、先輩ドライバーから生の声を聞くこともできます。 先輩ドライバーも未経験で始めた方がほとんどのため、きっと皆さんの心配に感じていることや気になっていることが分かるでしょう。 畑違いの職種への転職は少しパワーを使うかもしれませんが、一歩踏み出してみると意外と単純で、思っているよりも難しいことではないのかもしれません。 未経験でタクシードライバーを始める人は誰もが同じスタートラインだと思い、勇気を出して一歩踏み出してみることをお勧めします。
ご質問・ご相談はお気軽にお問合せください。 厳選された求人情報をご紹介させていただきます。